金 澤 美 粋 project blog

この街に物語のあるお店づくり tel 076-232-4555 金澤美粋の不動産

うっとり見とれてしまう風景を目前にする「梅の橋」西岸の店舗物件。【テナント募集】

f:id:kanazawabiiki:20180527072151j:plain

梅の橋夜景(Wikipediaより)

 

前回につづいて浅野川沿い「並木町エリア」から、【テナント募集】物件をご紹介します。
今回は、金沢の観光名所として、また地元の人々からも(日常の豊かさを感じる金沢らしさの一つとして)愛される「梅の橋」を目の前に望む、マンション1Fの店舗物件です。

この「梅の橋」は、明治の頃、地元有志の寄付で建造された歩行者用の木造橋。その後、浅野川の水害によって2度もの流失を繰り返しますが、金沢市民の強い要望によって復旧復元し、現在の橋は1978年に完成した3代目の梅の橋ということになります。

夜間のライトアップは優美そのもの。その昔には、この橋を渡って「ひがし茶屋街」に赴いたという金沢旦那衆の足音が聞こえてきそうです。

 

f:id:kanazawabiiki:20180527074102p:plain

f:id:kanazawabiiki:20180527072431j:plain

f:id:kanazawabiiki:20180527072449j:plain

 

そんな梅の橋の西岸に建つマンション「浅の川ハイム」の1F、エントランスの左側が今回ご紹介するテナント募集物件です。ちなみにエントランス右側は、弊社プロデュースにより昨年秋に開院した「歯科 並木町斎藤クリニック」。今回の物件をご検討される方には、ぜひこの歯科医院の「ゆったりと上質な空間」も参考としてご覧いただきたいと思っています。

歯科 並木町斎藤クリニック|浅野川のほとり 歯科医療を、安らぎの空間で|金沢

 

さて私たちがここに創りたいのは「小さくても世界に向けて深く豊かな輝きを放つお店」です。

海外からのお客様にも「KANAZAWA, UME-no-HASHI」だけで存在が伝わるような・・思い描く志(こころざし)は、あくまでも高く、私たちはそのようなお店づくりを(この物件に限らずに)いつも夢見ています。

日本料理店、割烹、鮨処、天ぷら屋、蕎麦屋などをはじめとして様々な業種での開業が可能。また飲食店以外でも、この落ち着いた環境を活かせるお店づくりは多彩にイメージしていただけると思います。

物件の室内(現状)は以下の写真のとおりです。この物件を必要とされる店舗経営者様との「ご縁」を心待ちにしております。

 

f:id:kanazawabiiki:20180527072841j:plain

f:id:kanazawabiiki:20180527072801j:plain

f:id:kanazawabiiki:20180527072900j:plain

f:id:kanazawabiiki:20180527072919j:plain

 

*詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。

---

“金沢を さらに美粋なまち 金澤に”
KANAZAWA BIIKI project
株式会社 金澤まちづくり公社 x 株式会社 建築プロデュース研究所
♦お問い合わせ 076-232-4555

---